脱毛料金の気になる真実

広告に載っている脱毛料金は、「10万円ポッキリ!」みたいな、キャバクラみたいな広告を出しているサロンもあります(笑)。もうこんな前時代的なダサい広告なんてないだろうと思っていたんですけど、今でも結構ありますね。

 

こういう広告の特徴は「1年間通い放題の価格」にしてあること。通い放題のまとまった値段がお安めだと、かなり得した気分になるからです。通常15万円のところを10万円!って書いてあれば、かなりお得な印象になりますからね。

 

しかし、この通い放題には裏があり・・・レーザーにしろなんにしろ、脱毛は一度にすべてを済ませることはできないんですよ。ニードルはわかりませんが、少なくともレーザーは1度照射したら1か月半〜2か月はあけなければいけません。そういう規定というか、法律みたいなものがあるので、勝手にクリニックで「1か月2回OK!」とかはできないんです。となると、1年間に通える回数は決まってきます。最大でも8回ぐらい通えたらいいかな〜というぐらいですね。ほとんどの人は8回も通えばキレイになってきますけど、中には脱毛しきれない人も・・・そうなると、通い放題の価格では脱毛しきれません。

 

これが通い放題料金の裏側です。大した裏でもないかもしれませんが、この「ポッキリ」料金内では済まないこともある、ということを覚えておきましょう。

脱毛で痛い目にあった友人

私には脱毛を失敗した友人がいます。脱毛サロンに通ってカウンセリングを受けながら脱毛していたものの、肌に深いダメージを負ってしまったという、なんともいえない不幸な友人でした。その友人が通っていたのは小さめのエステサロンのような場所だったので、あんまりその手のケアがしっかりできなかったみたいですね。

 

友人がやっていたのはフラッシュ脱毛だったと思いますが、フラッシュ脱毛はエステでもできるため、出力が弱めです。あんまり肌への負担がないので、決して危ないものじゃないです。肌に合わなかったのは、友人の体質とかアレルギーとかが関係しているんでしょう。

 

フラッシュ脱毛やレーザー脱毛はワキを処理するのに向いているので、どんな女性にでもおすすめできます。ニードル脱毛は1本1本の処理になりますし、広範囲に生えている人がニードルで処理しようとすると本当に大変じゃないかと・・・肌への負担を考えても、レーザーかフラッシュ脱毛が向いていると言えます。

 

友人の話を聞いていると、サロンの人からの説明やクールダウンの時間などがずいぶん適当だったので、かなり適当なサロンに当たってしまった様子・・・決して脱毛方法が悪いんじゃなくて、ケアの仕方が悪いんだと思われますね。脱毛は適当にサロンを選んでしまうとこんなことがおこるので、サロン選びは慎重に!できれば通ったことのある人の口コミを聞いた方が良いでしょう。

 

ワキ脱毛のサイトが役に立つかなと思います。

 

更新履歴


このページの先頭へ戻る